岸 裕真
Yuma Kishi

WORKS

  • cinema, 2021

  • protrusion #7, 2021

  • job (Gas Station Staff), 2021

  • protrusion #1, 2021

  • 告白, 2021

BIOGRAPHY

2019   東京大学大学院工学系研究科修了
2021~ 東京藝術大学先端芸術表現科修士課程在籍

AI(人工知能)を中心としたテクノロジーを駆使した作品を制作。AIを「Artificial Intelligence」ではなく「Alien Intelligence」(異質な知性)として扱い、ただ道具としてではなく一つの知性としてAIと共創することで、「人間とテクノロジー」の関係性を読み替えることを試みる。

岸は美術史上に頻出するモチーフを引用し、「異質な知性」によって解釈することで、わたしたちの中に遍満した美的感覚を脱臼させる感覚を想起させる。

NIKEやVOGUEにも作品が起用されるなど、多領域にわたり活動中。

Artist HP| https://obake2ai.com/top

IG|@obake_ai       TW|@obake_ai

[個展]

2019   Eureka展、 Gallery Water (六本木)

2020   富士山展3.0 –冨嶽二〇二〇景 T-ART HALL (天王洲)

2020   荒れ地のアレロパシー、 MITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERY (日本橋)

2021   絵画の見かた reprise √K Contemporary (神楽坂)

2021   Neighbors’ Room BLOCK HOUSE (原宿)

2021   Imaginary Bones √K Contemporary (神楽坂)